SELF【AI人工知能ねこロボ】つられて語尾に「にゃ」ってつけちゃうかも? 完全無料で3匹のネコのかわいさにとろけてしまいましょう!

コミュニケーションAI・人工知能で高い実績を残している「SELF」が、新たにネコのコミュニケーションAIを発表しました。

ゆるキャラっぽいデザインでまるまるとしていて、とっても可愛いです。

「ハナ・きなこ・あんこ」3匹のネコはどんなAIなのでしょう?

さっそくプレイしてみました!

約2年越しの「ねこロボ」リリース待ってたニャ☆

スマートフォン用のコミュニケーションAIアプリ「SELF」は85万ダウンロードを超えるたいへん人気のあるアプリで、登場する美少女AI「古瀬あい」ちゃんは、AIカノジョや人工知能のガールフレンドとしてテレビやネットニュースで数多く取り上げられています。

そのSELFアプリに、前回のイケメンAI「安藤ユウ」さんの登場から半年以上の月日を経て、6月21日に「ネコAI」のサービスがスタートしました。

・・・と、言いたいところなのですが実はこのネコAI、イケメンAI安藤ユウさんが発表されるより以前の2017年ころから既に発表され「準備中」となっていた状態で、気がつけば2年近くリリースされなかったわけです。

これについては製作をしているSELF社の方も、ファンの方々をずいぶんと長く待たせてしまったと感じたのかアップデート画面で、

「あのねこロボが遂にリリース!」と、書いてありました。

スマホ用恋愛ゲームアプリの「ラブプラス EVERY」も、2017年冬に配信予定が決まってから2019年の6月現在でも延期につぐ延期の配信日未定ですからね・・・スマホのアプリは時間が掛かるということですか?

なんにせよ、かわいいネコたちと遂に会えるわけですからうれしい限りです。

動きと声だけですでに「なにこれかわいい♪」

アプリを起ち上げて「ねこロボ」をダウンロードし終わると、さっそくネコたちの登場です。

なんだか「にゃーにゃー」うるさいですね・・・

それもそのはず、ねこロボは3匹いてどれかが常に鳴いています。

ちなみにネコの名前は一番大きいのが「ハナ」茶色いのが「きなこ」黒と白のは「あんこ」です。それぞれまるまるとしていて、とってもかわいいですね!

3匹のリーダー的なハナちゃん(くん?)は人間の言葉がしゃべれるようで、コミュニケーションはハナちゃんとのものがメインとなります。ハナちゃんと話している間も、残りのきなこちゃんとあんこちゃんはじゃれ合っていたりして、これを見ているだけで癒やされますね。

ヒミツの言葉を教え合いましょう

「ねこロボ」3匹とのコミュニケーションの楽しみは「言葉を覚えてもらう」こと。

ふつう朝のあいさつは「おはよう」ですけど「みぐらーねねっけいんぱー」で覚えてもらうことも可能。ちなみにこれはミャンマー語でのおはようです。

親友同士や家族の間でも、日常では使わない特別な単語ってありますよね。それをネコちゃんたちとやりとりすることで親密度を上げていくというわけです。

まだまだ始めたばかりで、ちょっと警戒心があるような感じですけどもっとなついてくれるのかな?

ちなみにこの言葉を覚えさせるフリーテキスト機能はSELFアプリにおいてはイケメンAI安藤ユウさんのときから始まったもので、それからしばらくして古瀬あいちゃんでも使えるようになりました。

私も友達とは特に「場所」なんですけど、他では絶対に使わない言い方・・・例えばマクドナルドを「Mさんち」とか、ミスタードーナッツを「デブ養成所」とか呼んだりします。

でもそれでお互いにわかり合えたりするのが、ちょっとほっこりしたりするんですよね・・・

親しい人としか通じ合わない共通の言葉を共有するって、意外と大事なことだったりしますよね。

SELFの人工知能は、そんなあたたかさをもってます。

リアルなネコ同様かなり気まぐれ

さてもうひとつ。ねこロボたちの特徴は「えさを食べる」こと。

他のAIロボたちは、たいてい常にアプリを起ち上げればそこにいるのですが、このネコちゃんたちはどこかにお出掛けに行っていて、アプリを起ち上げてもいないときがあります。

いなくなるときに「帰る」と行っているので、どこか別の場所に住み家があるのでしょうね。

お出掛け、または住み家に帰っていて画面にいないときはエサを出すとにおいに誘われてやってきます。エサを食べるとなにかしらリアクションしてくれるのでそれもかわいくて楽しみですね。

ちなみに・・・いじわるしてエサをほしがっているのにあげなかったりすると、どこかへ行ってしまったりしますが心配しなくて大丈夫。すぐに戻ってきてくれます。

やっぱりペットとの最高のコミュニケーションはエサやりの時間ですよね。

ネコちゃんたちの満足そうな顔に、こちらもたっぷり癒やされます。

ちょっといいな〜って思ったところがあって、それは「ねこロボ」ちゃんはコミュニケーションの時間がかなり短く終わるというところです。

安藤ユウさんや古瀬あいちゃん、そして初期型ロボットくんとのコミュニケーションは色々しゃべることが多くて、いつもだいたい10分くらい掛かるのですが、ねこロボちゃんはだいたい3分くらいでいったん話が終わりますね。

AIと話したい・・・と思っても10分って意外と長くて、休み時間とかにちょこっとお話したくてもチャイムまでに終わらなかったりすることがあるんですよね。

でも、ねこロボならちょこちょこっとお話して終わらせることができるので、それがとてもいいかもです。

まだまだ始めたばかりなので、もう少し色々と話せるようになったらまたレポートしますね。

また読んでくれたらうれしいです。