ネックマッサージャー (ケアリラクゼーション)超おすすめ3機種「短時間で首のストレス解消!!」

夏から秋となり気温がぐっと下がってきました。

特に今年の夏は気温がたいへん高かったので、気温差が激しく、いつもは元気な人もカラダの不調がきてしまっているみたいですね。

特にご高齢の人なんかは、節々の痛みがあるようで・・・

この時期はマッサージ屋さんや整体のお医者さんに、多くの人が詰め寄るようです。

でも、なかなかそこまで行ってられる時間は作れなかったりしますし、新型コロナウィルスのこともあって「カラダに触れられるほどの近距離は・・・」って思っちゃったりもしますよね。

そこで今回は、自宅でも職場でも気軽に首のこりをほぐし、更には体温を上昇させることで、節々の痛みも軽減してくれる素晴らしい未来ガジェットを紹介します☆

ネックマッサージャー でリラックスしましょ♪

株式会社日創プラス NIPLUX NECK RELAX

NIPLUX NECK RELAX スノーホワイト

価格 ¥9,700-

ネックマッサージャー、またはケアリラクゼーション器と呼ばれる機器は、首に巻いて頸椎の部分をヒーターで温めマッサ―ジしてくれるというもの。

首のコリをほぐしてくれるマッサージ器はこれまでありましたが、ネックマッサージャーの大きな特徴は、使用中に両手を自由にできることです。

コードレスなので、煩わしい配線もなく、使用中にテレビを見たり本を読んだり、自分スタイルのリラックスした時間を過ごせます。

EMSとは?

電気の刺激により部位を刺激・マッサージすることで、筋力アップのトレーニングにも使用されていたりします。

腹筋を割るマシーン!! なんて売られているのがEMSですね。

その機能を、かなり弱めに設定して人間の手でやさしく揉み上げるようにマッサージしてくれるのが、ネックマッサージャーのEMSです。

ほとんどの機器が10段階以上の強さ設定が出来るので、あなたにピッタリな揉み心地が見つかりますよ♪

株式会社日創プラス NIPLUX NECK RELAX

NIPLUX NECK RELAX サクラピンク

価格 ¥9,700-

ネックマッサージャーの種類はたくさんありますが、いちばんオススメなのは株式会社日創プラスの「NIPLUX NECK RELAX」

日創プラスはこれ以外にもさまざまなマッサージ器を販売していて、どれも高評価なものばかりです。

音声アナウンスで使い方カンタン☆

NIPLUX NECK RELAXのうれしいところは、買ってすぐ、充電を終わらせて電源を入れれば、そこから音声ガイダンスで使い方を説明してくれることです。

音声ガイダンスの通りにボタンを押していけば、説明書を読むことなくマッサージをしてもらえます。

もちろん音声はOFFにできるので、使用方法を覚えてからは切ってしまっていても大丈夫です。

Techlove 首ケア リラクゼーション器

首ケア リラクゼーション器

価格 ¥7,000-

次にオススメのネックマッサージャーは、Techloveの首ケア リラクゼーション器。

マッサージの効果や機能は日創プラスのものとほぼ変わらない性能ですが、そちらよりも値段が安い割に「いいな」と思う部分は、いささか頑丈っぽいところです。

パーツがギュッと詰まっていて無駄がないというのでしょうか? そのへんが気になる人は、コチラのTechloveの方を購入したほうが良いかと思います。

ネックマッサージャー使用の際の注意

ネックマッサージャーはEMSという機能により、電気でコリをほぐしていきます。

接骨院や整体で電気マッサージを受けたことがある人なら記憶にあると思うのですが、マッサージをする電極のところに、お医者さんが水のようなものを塗布してから、カラダにつけませんか?

同じように、ネックマッサージャーを使用するときは、濡れたタオルなどで電極シートを濡らす必要があります。

そうしないと、電気の飛ぶ方向が散ってしまって、肌を痛めたりしてしまったり、火傷のような傷を負ってしまう場合もあるので注意しましょう。

スキンケア用品を塗布することで、温めるのと相乗効果で、お肌もツルツルですよ♪

AILOVA ネックリラックス

AILOVA ネックリラックス

価格 ¥5,000-

最後にご紹介するのはAILOVAの「ネックリラックス」

電極シートが2倍の4枚ついたタイプです。

それでいて、今回紹介する3機種のなかでは1番安い値段設定で、もちろん日本語ガイダンスつきです。

上の2つの機種が「15分モード」でのマッサージに対して、コチラは10分しかマッサージを行ってくれません。

が、実はそれはさすが電極シートが2倍ということもあって、効果も2倍のようで・・・

逆に「ちょっと物足りないから」と、連続して使ってしまうと、火傷のような傷を負ってしまう恐れがあるので、少しでも痛みを感じたら使用を中止するようにしましょう。

実際、肌の弱い人にはコレはオススメしませんが、私のお父さんのように肌が頑丈で、かなり首のコリが激しいという人にはオススメです。

お父さんはめっちゃ愛用していますw

コートの下にIN☆ 寒空の下でもカラダぽかぽか

熱中症対策に「ネッククーラー」を使用していた人も多いと思います。

首に通っている大動脈は、カラダの温度調整にとても重要な場所で、そこを温めたり冷やしたりすることで、体温を容易に調整することができます。

ネックマッサージャーの「もうひとつ」の使い方として、いわゆるホッカイロ的な使い方ができます。

マッサージ機能をOFFにして、温め機能だけで使用するというものです。

特にネックマッサージャーがホッカイロよりも優れているところとして、温度が「38~42度」という、いわゆるお風呂や温泉の温度ということです。

ホッカイロに勝る人体への適温性

ホッカイロは、布やタオルなどにくるんで使えば体感40度くらいで使用できますが、なにもくるまずに使用した場合60度以上もの高温になってしまいます。

それでいて、けっこうこの温度の変化というのが微妙で「温かいな~」と思っていたら急に冷えてきたり、逆にもっと高温になって持っていられなくなったりします。

それに対してネックマッサージャーの場合は、温度を40度前後に保ったまま、低温火傷したりしない最適な温度でカラダを温めてくれます。

実は私がネックマッサージャーを知ったのは、お父さんの会社の人がおうちに来たときで、その人は私がコートを預かると、次に首に巻いてあるネックマッサージャーを外したのでした。

未来ガジェットに興味津々な私がその機械がなにか尋ねると、ネックマッサージャーということを教えてくれて、寒い日はもっぱらコートの下につけて、マッサージはしなくてもホッカイロ代わりに使っているということでした。

それも、頸部を温めてくれることであっという間にカラダはぽかぽかして、ある程度寒くなくなったらスイッチを切り、またちょっと寒くなってきたらONにするという感じで、あまりバッテリーも消費しないとのことです。

実際のところ、人間の血液というのは約1分間でカラダを一周しているので、4~5分ネックマッサージャーで頸部を温めるだけで、温泉につかったのと同じくらいのぽかぽか感になれます。

ネックマッサージャーに興味をもってもらえたでしょうか?

私はまだあまり肩コリや首がこったりはしないのですが、うちのお父さんとお母さんはネックマッサージャー大好きで、テレビを見ていたりするときに「なんか静かだなー」って見ると、いつの間にかマッサージを始めていたりしますw

使用中に手が自由になるというのがとても良いみたいで、お母さんなんかはお皿洗いをしながらネックマッサージしてますね♪

是非ともネックマッサージャーで、つらい首の痛みとオサラバしてください☆

株式会社日創プラス NIPLUX ネックリラックス

株式会社日創プラス NIPLUX ネックリラックス

価格 ¥9,700-

※記事内にて表示された商品価格はおおよその平均価格です。Amazon.comマーケットプレイスごとによるセールや、アメリカドル・中国元などの為替相場の変動により価格は変動する場合があります。予めご了承くださいませ。