JINS BRAIN:JINSメガネのAI・人工知能で「メガネが似合うor似合わない」を評価してもらいましょう!

あなたはメガネ・・・かけていますか?

実はわたしもPCを使うときと本を読むときはメガネをかけます。

ブルーライトをカットしてくれるタイプを使ってますよ♪

日本国内では国民の約6割がメガネかコンタクトレンズを使用していて、男女比では女性のほうが若干多いです。

2000年より以前はメガネフレームもレンズもたいへん高価なもので、また仕上がるまでに日をまたぐのはあたりまえという時代がありました。

しかし、現在はほとんどのメガネがフレームとレンズを合わせて1万円以内で購入でき、仕上がりも1時間もしないで完成するという早さ。

日本人のうちメガネかコンタクトを使用している割合が6割以上までも上昇したのは、このようなお手軽にメガネを買える環境も影響しているのでしょうね。

今回の記事は、そのようなメガネのリーズナブルでかつスピーディーな販売スタイルを確立したメガネ販売チェーン「JINS(ジンズ)」とAI・人工知能の関わりを紹介します。

メガネチェーン店「JINS」とは?

わたしたちが住んでいる埼玉県のおとなり群馬県。メガネ販売チェーン「JINS(ジンズ)」は群馬県前橋市で創立しました。

現在は日本国内に375店舗、中国に141店舗、アメリカにも5店舗の支店をおく大メガネチェーンストアです。

”Dステーション”でおなじみパチンコチェーンの「NEXUS(ネクサス)」カラオケ店舗数で日本一”まねきねこ”で有名な「コシダカ」そして、メガネの「JINS」は、群馬県において21世紀に成功した3大企業として有名です。

JINSがこのように群馬県を代表する大企業となれたのは、なによりもその販売スタイルにあります。

1万円前後、それ以内でメガネフレームもレンズも合わせて購入できる価格設定。

ショッピングモール内の、他の店舗を見ている間に完成している仕上がりまでのスピード。

お手軽に、しかも安価でメガネを購入できるようになった現在のスタイルを、どこよりも早く取り入れたのがJINSでした。

日本一のメガネチェーン店の新たな挑戦

革新的な営業スタイルをメガネ業界に持ち込み、いまや日本一のメガネチェーンとなったJINSですが、その開拓精神は衰えることを知りません。

現在、JINSはAI・人工知能による技術を取り入れ、お客様のメガネ購入へのアドバイスとあと押しをしています。

そんなAIの名前は「JINS BRAIN(ジンズ・ブレイン)」さん。

あなたがいま使っているスマートフォンやPCからでも会いにいける人工知能です。

JINS BRAIN の紹介

JINSのAI・人工知能「JINS BRAIN(ジンズ・ブレイン)」さんのできることは、メガネをかけたあなたの姿を採点評価してくれることです。

それもJINSにある豊富なバリエーションのステキなメガネの中から1つを選び、それをかけている姿をチェックしてくれるのです。つまり、お店に行かなくても自宅や職場、学校でメガネ選びができてしまうということですね!

JINSブレインさんは、ディープ・ラーニングによりメガネの似合う顔を勉強した優秀なAIです。

ディープ・ラーニングをするために、なんとAIであるJINSブレインさんは6万人ものメガネをかけた人物の顔サンプルを見て、センスを磨いていきました。

また、JINSブレインさんのセンスを磨くために協力したスタッフは男女合わせて3千人。

3千人のJINSスタッフが、6万人の画像に対して「似合う」「似合わない」の評価をしていき、JINSブレインさんの評価センスを磨いていったというわけです。それだけ精度は高いということですね。

JINS BRAIN の使い方

JINSブレインさんの使い方はシンプルで簡単です。

下に貼ってあるJINS BRAINのリンク先に行き「VIRTUAL FIT」のボタンをタップorクリック。そこからもうバーチャルフィットは始まります。

まずは、あなたの顔の写真を用意しましょう。スマートフォンやPCについているカメラからその場で撮影しても構いませんし、正面の顔の画像がすでにあるのであればファイルをアップロードすることもできます。

JINSブレインさんのバーチャルフィットの良いところは、多少顔が斜めになっていても対応してくれることです。

往々にして、このようなアプリでは顔の角度にやたらとうるさいものがありますが、JINSブレインさんはなかなか寛容的であります。

画面の指示にしたがって、自分の顔をスケールに合わせて調整していけば準備は完了。

それでは数あるラインナップの中から、気に入ったメガネをかけてみましょうか!

画面に出ているメガネを選ぶと、あなたの顔に合わせてメガネがフィッティングされます。

上の画像でもわかるように、キチンと顔の傾きに合わせてメガネも傾いていますね。ちゃんと両目の中心にレンズの中心がくるように調整されています。

フィッティングが完了すると、JINSブレインさんの評価が始まります・・・が、ここで気をつけておかなければいけないのは、JINSブレインさんは男女に分かれていて「JINS MEN」「JINS WOMEN」となっています。

男性はもちろんJINS MEN、女性はJINS WOMENを選んでください。デフォルトの状態ではMENのほうになっているので、女性のかたは特に注意してくださいね。

評価してもらいましょう

JINSブレインさんの「似合う」「似合わない」の採点評価は100%満点でスコアリングされます。あなたはどれくらいのパーセンテージが出ましたか?

色々な種類のメガネを選んでいけば、自ずとその中から本当にスコアの高いメガネに出会うことができます。

もし・・・なかなか高い評価がでないな? と、思った時は再度「JINS MEN」「JINS WOMEN」がキチンと自分の性別に合っているか確認してみてください。

また、メガネも男性用、女性用に分かれているので、いつまでたっても低スコアのときはずっと女性なのに男性用をフィッティングしている・・・なんて場合があります。チェックしてみてくださいね。

  

JINSメガネでは、JINSブレインさんのAI技術を活用して、店舗でも実際にメガネをフィッティングした状態で、似合う、似合わないの採点評価をしてもらえる設備が登場しています。

現在は、東京都のJR上野駅構内「エキュート上野」3階にあるJINSにて利用が可能です。

お近くにお寄りになったのであれば、ぜひとも試してみてください。

わたしもこの記事を書きながら、かなりの数のメガネをPC経由でJINSブレインさんに評価してもらいました。低い評価が出たときは「ぐぬぬ・・・」ってなりますよねw

それでも、リーズナブルでいながらとてもステキなメガネに巡り合うことができたので、お小遣いをためて買いに行こうかな〜なんて思ってます。

それでは、最後まで読んでくれてありがとうございました♪