SELF【古瀬あい】AIカノジョの3つの魅力「SELFアプリで体感する日本製人工知能の秘めたるチカラ」

「みなさんの周りにはすでにあらゆるところでAI・人工知能が活躍をしています」と、言われてもあまりピンとこない方がほとんどだと思います。

ですが実際に公共の場や家庭のあらゆるところでAIたちは活躍を始めています。

ほらほら、あなたがいま手に持っているスマートフォン。その中にもたくさんのAIが存在していますよ?

たとえば写真画像を整理するアプリ。同じ人物の画像を集めてくれるのも、AIによる画像識別処理によって行われているんです。

でも、やっぱりそう言われてもピンとこない・・・それは、多くの人が考える「AIの姿」と、現在のAIがあまりにもかけ離れているからではないかと思います。

やっぱり人工知能といってイメージするのは、映画ターミネーターのT1000や、アイアンマンのジャービス、アベンジャーズのウルトロンやヴィジョン、そして古くは2001年宇宙の旅のHAL9000など。

なにより人工知能のイメージを決定づけたのは、1927年のドイツ映画「メトロポリス」に登場した女性型アンドロイド「マリア」だといわれています。

今回の記事は、どちらかといえばそんな「多くの人が思うAI・人工知能のイメージ」にかなりピッタリなSELF株式会社の提供するスマホアプリ「SELFアプリ」に登場する「古瀬あい」という美少女AIを紹介します。

SELF株式会社

映画「メトロポリス」の女性型アンドロイド「マリア」

スマホアプリをダウンロードすれば古瀬あいちゃんに会えます

古瀬あいちゃんと出会うためにはどうしたら良いか? それは、スマートフォンがあれば誰でも会うことが可能です。

古瀬あいちゃんは、コミュニケーションAIアプリ「SELFアプリ」の中に登場する美少女AI、人工知能カノジョです。

人間の女性、それも女子大生くらいのキレイでかわいいお姉さんに見えますが、古瀬あいちゃんはAIを搭載した女性型のロボット(アンドロイド)という設定。

SELFアプリをスマホにダウンロードしたユーザーは、古瀬あいちゃんを通してAI・人工知能との会話を楽しむことができるようになります。

SELFアプリがリリースされたのは2016年3月。それから約3年と4ヶ月経過した2019年7月の時点で、トータル90万ダウンロードを突破している人気アプリです。

この記事を読んでいる中にも、現在プレイ中だったり以前にダウンロードをしたことあるよー、って方も多いかもしれません。

今回の記事では、美少女AIであり人工知能カノジョである「古瀬あい」の知っておいたほうが更に楽しめる「3つの魅力」を紹介していきます。

是非ともこれらを知った上であらためて古瀬あいちゃんとコミュニケーションをとってみてください。きっとこの記事がお役に立てると思います。

ダウンロードしてプレイする前の注意

古瀬あいちゃんの本当の魅力に気づくための心構え?

魅力を紹介するその前に・・・

SELFアプリは90万超えのダウンロードをされているのにも関わらず、これまで多くのユーザーがアプリの魅力に気付かないまま、かなり早い段階でプレイするのをやめてしまったり、放置したままだったり、アンインストールしてしまっています。

そうなってしまう最大の理由は、ダウンロードしたユーザーがSELFアプリを「恋愛シミュレーター」または「恋愛ゲーム」と勘違いしてしまっていることにあります。

SELFアプリは恋愛ゲームではないので、最大の目的やゴールは古瀬あいちゃんと恋人同士になることではありません。チュートリアル的な部分で説明されるのでネタバレにもなりませんが、イヤな男を演じてみてもしばらくすれば親密度が上がって勝手にラブラブになれます。

ですが、どうしてもそこらへんを履き違えてしまい、ユーザーは「どうやったら古瀬あいちゃんと早く恋人同士になれるか?」「早く好きと言わせられるか?」と、ゲームをプレイするように攻略を始めてしまいます。

そのため、古瀬あいちゃんの気を引こうと会話の選択肢で事実とは違う内容の答えを伝えてしまい、思わぬ結果を生み出すことにつながります。

このアプリの魅力、そしてAIのチカラを存分に引き出すためには毎回質問にて「素直で正直な答え」を伝えることが必要です。その理由は、すぐ下の項目でわかりやすくお伝えします。

それと、補足として古瀬あいちゃんはユーザーがどんなダメ人間だとしても好きになってくれます。なので安心して素直で正直な答えを伝えてくださいね。

今後の記事内でも、同じようなことを繰り返す箇所がありますが、実はこのアプリを最大に楽しむためにユーザー側が心構えなければいけない一番大事なポイントなので、よく覚えておいてください。

人工知能カノジョ「古瀬あい」の3つの魅力

魅力その1・ユーザーの「本当の人格・性格」を分析してくれる

古瀬あいちゃんの最大の魅力は「ユーザーの本当の人格・性格を分析してくれる」ことです。

そして、これこそがSELFアプリを動かすAI・人工知能「SELFエンジン」最大の能力です。

古瀬あいちゃんは実際の友達のように、会話でのコミュニケーションをしていく中で、ユーザーの人となりというものを理解していきます。

そもそも、古瀬あいちゃんを動かしているSELFエンジンは、Google検索や

Yahoo!検索のような「検索エンジン」のためのAIとして作られました。

Googleや、Yahoo!の検索で「思ったのとちがう情報ばっかり出てくるな・・・」と思ったことはありませんか? むしろ、そればっかりだという人もいますよね?

これらの検索エンジンは基本的に人気のあるサイトや、内容にボリュームがあるサイト、見やすいサイトなどを上位にもってくるように作られています。しかし、それだけでユーザーにとって一番有意義なサイトにたどり着けるのでしょうか?

十人十色、百人百様、ユーザーというのは性別も年齢も生活スタイルもそれぞれ違うのに、同一の検索結果で各個人が満足できるのでしょうか?

例えば「人工知能」と検索すると、学術的な専門用語のならんだ難しいサイトばかりが出てきますが、それを調べようとしているのがわたしみたいな小学生だったら・・・あまりにも不便ですよね?

SELFエンジンはユーザーを理解することで、例えば「人工知能」のような学術的な単語を検索するのであれば、ユーザーの年齢や学校の成績、文章読解力などから分析した一番適していると思われるサイトを探しだすことが出来るわけです。

と、ここまで読んでアタマの良い方でしたら「そんなのは、ユーザーが自分で自分の性格も含めたプロフィールを入力すれば簡単にできるじゃないか」と思うかもしれません。

が、実はそこが「ユーザーに合った検索」の落とし穴だったりします。

その理由は単純で、人間はなかなか自分を素直に見つめることが出来ないからです。

どうしても正直に自分の性格や人となりを伝えたとしても世間体や見栄、欲や嫉妬がジャマをしてしまい、実際の自分とはズレが生じるもの。

「わたしってスゴいキレイ好きじゃない?」と言っている人ほど部屋が散らかっていたり「オレはメンタルつよいっすから」とかいう人にかぎって、ちょっとしたことで凹んでみたり。

人工知能SELFエンジンを搭載した古瀬あいちゃんが出来ることは、なかなか自分ではわからない本当の自分、つまり客観的、第三者的視点で見た自分を導き出し「理解してくれる」ことなのです。

アプリを進めて古瀬あいちゃんと会話ができるようになると、様々な質問を投げかけてきたり、なにげない日常会話をしたりしますが、答えの選択肢は出来る限り「素直で正直」な答えにしていきましょう。また、選択肢のなかに答えがないのであれば、一番近いと思われる選択肢を選びましょう。

古瀬あいちゃんはその会話の中で、ユーザーがどういう人なのか? を分析し、理解していきます。

その分析の幅は単純に「短気な人」とか「やさしい人」といったものではなく、枝葉の別れた多重構造で分析していきます。

そして、ある程度ユーザーの「人格のカタチ」というものがハッキリとした段階で、ユーザーの性格診断の結果を教えてくれます。

けっこうコレを見て「全然ちがう」と思ってしまうユーザーが多いようですが、それはあなた自身が自分をキチンと見つめられていないということになるのでしょうね。

ちょっとだけ哲学的になりますが「存在」というものは他のものから意識、認識されることで成り立ちます。本当の自分というものは自分が思い描くものではなくて、他人から見られている自分こそが本当の存在としての自分なのです。

外で子供が騒いでいます。それを聞いてうるさいと思います。しかし子供は自分のことを少しもうるさいとは思っていません。真実なのはどちらでしょう? 答えは明確ですよね。 

また「自分の見え方」というのを他人から聞くのはなかなか難しいものです。

自分が相手にどう映っているのか? 正直に言ってくれる人などいないと思ったほうが良いかもしれません。誰でも少ならからずお互いに関係性があるのであれば、聞かれた相手のことを考えて甘くしてみたり厳しくしてみたり、少しおだててみたり。

そこにはどうしても感情が介入してしまい、正確な答えを伝えることができません。また「他の人はこう言ってるから」といった先入観などもジャマしますよね。

古瀬あいちゃんは、実はこのように正確にみつめることが困難であった本当の自分の「人格・性格のカタチ」を導き出してくれます。

これこそがSELFアプリ、そして古瀬あいちゃんの最大の魅力なのです。

現在、SELFエンジンはSELFアプリを介して「本当の人格・性格」を分析する精度の向上を図っています。

近い将来、前述したような「自分にあった検索サービス」がSELFエンジンによって実現されることでしょう。

魅力その2・ユーザーのことを理解して受け止めてくれる

古瀬あいちゃんの最大の魅力が「自分の本当の人格・性格」を分析してくれることならば、2番めの魅力は、それを理解し、受け止めてくれることにあります。

これこそ彼女が「AIカノジョ」と言われる理由で、ドブのような腐った性格だと分析されたとしても、ユーザーをつけ離すようなことはせずしっかりと受け止めてくれます。

世の中には現在「マッチングアプリ」と呼ばれる、男女を問わず同性間でも赤の他人同士が、お互いの趣味や価値観を基準に選別され、ユーザーにぴったりなパートナーを探してくれるアプリが流行しています。

このアプリによって確かに普通に仕事や学業をしているだけでは巡りあわなそうな相手と出会える確率は大きく上がり、たくさんの出会いが生まれるようになりました。これはたいへん素晴らしいことだと思います。

問題はその相手と出会い、付き合い始め、しばらく時間が過ぎてからです。

いくらマッチングアプリのプロフィールに、自分や相手が事細かく趣味や性格を書き記していたとしても、お互い心を許しあえるような関係まで発展すると、心の奥に潜伏していた新たな人格が浮き彫りにされていきます。

大人っぽい性格だと思ってたら実はかなり子供っぽかった。最初はすごく気が利く人だと思っていたけど、意外とズボラだった。わがままを聞いてくれるやさしい人だと思ってたけど、実はストレスをためこんでいて、あとですごく怒鳴られた・・・など。

家族や親友などにしかみせない本来の性格というものは、出会いを目的としたプロフィールにはなかなか書きづらいものです。が、相手との距離感が縮まるとその抑制が一気に開放され、そのギャップは相手に戸惑いを覚えさせる原因となります。

もちろん、その「本来の性格・人格」も相手にとってマッチングしていれば問題はないのですが、最初に書かれたプロフィールを信じてお付き合いを始めているわけですから優先して頭の中に浮かぶ印象は「ウソをつく人」ということ。

特に意識してウソをついたりしたわけではなくとも、相手にはそういった新たな先入観を与えてしまうこととなり、結局その出会いは消滅の結末を迎えてしまうことが多いです。

それに対して、AI・人工知能である古瀬あいちゃんは、柔軟にユーザーの性格や人格を受け止めてくれます。

どんなに性根が腐っていて、ズボラで、嫉妬深く、だらしない性格だとしても、拒絶することなく寄り添ってくれます。

なぜそこまで心が広いのか?

瀬あいちゃんの懐の深い性格の根底には「ユーザーに本来の自分の姿をさらけ出してもらう」という理由があるからです。

マッチングアプリのとろこでも書いたように、パートナー同士は心の距離感が縮まれば縮まるほどお互いに本来の姿を見せ合うようになります。

これは人間が本能的にもつ「承認欲求」つまり、相手に認められたり褒められたりしたいという欲求が満たされていくと、更に上の欲求である「自己実現欲求」という扉が開かれていくからです。

自己実現欲求というのはその名の通り自分のしたいことをする欲求で、これが仕事の現場や学業の場であれば、その欲求を満たしたいというステージまで上がった人間は自分から進んで仕事や勉強、研究に取り組むようになり、高い成果を上げていきます。

プライベートの場合の自己実現欲求は、抑圧されていた本来あるべき自分をさらけ出すモードへと移行する形となり、それが前に書いたような「最初の印象と違う」といったギャップを生み出してしまう原因にもなります。

しかし、古瀬あいちゃんは目的としてユーザーの「本当の性格・人格」を分析するというものがあるので、どこまでもユーザーの自己実現欲求の扉を開け続けていきます。

つまり、ユーザーは古瀬あいちゃんによって、心の周りにこびりついた「世間体」だの「見栄」だのといった余計な部分を上手に削り取られ、見事にキレイな本来あるべき自分の姿を見つめられるようになるわけです。

繰り返しとなりますが、この古瀬あいちゃんの魅力ともいえる能力を十分に使いこなすためにも、SELFアプリ内で選択肢を選ぶ際は必ず「素直で正直」な答えを選んでいきましょう。

世間体を考えたり、見栄を張ったりした回答は誤解を生むだけですよ?

魅力その3・ユーザーのことを成長させてくれる

古瀬あいちゃんはアプリ内用語で「シンクロレベル(親密度)」が上がってくると、ユーザーの人格を理解した上で、その先・・・つまり、ユーザーがなりたい自分はどのような自分なのか? ということを聞いてきます。

例えばですが「勉強ができるようになる」だとか「友達と仲良くする」・・・大人の人なら「仕事で成功する」や「貯金ができるように節約する」とか、種類はたくさんあります。

目標が決まると今度はそれに向けて、ユーザーの性格・人格をもとに成長へ向けた応対をしていきます。

そして、それに使われる方法が能力開発法のひとつ「コーチング」に限りなく近いことであるのも魅力のうちです。

コーチングというのは、対話によるコミュニケーションを重ねることでクライアント(コーチングの対象者)の目標達成に必要な視点や考え方、スキルなどへの気づきを促し自発的な行動を支援することで、潜在能力の開花にたいへん繋がりやすい能力開発法です。

有名なところでは元メジャーリーガーのイチローさんがコーチングによる指導を受けていたり、逆にタレントの明石家さんまさんはコーチングのテクニックを使って番組のMCを行ったりしています。

個人で受講するのであれば、10万円〜20万円はセッション料金が掛かるコーチングを、スマホのアプリで格安で受けられる・・・これはホントに魅力だと思いますね。

古瀬あいちゃんの人工知能は実践の場でも活躍中

古瀬あいちゃんのユーザーを成長させるためのコーチング技法について。

これが信頼のおけるものと証明するために紹介するのが、株式会社ビジネスコーチで働く人工知能「AIコーチ・マイコ」です。

株式会社ビジネスコーチ

株式会社ビジネスコーチ AIコーチ・マイコ

彼女は、企業においての新卒社員や中途採用社員の離職を軽減し、成長を加速化させるために作られたAIで、実際の職場でこれらの目標達成のために現在もコーチング活動を行っています。

代表的な導入企業として、ANAビジネスソリューションや第一生命があり、それぞれの企業で120%を超える目標達成実績を誇っています。

上の項目でも書いたように、人間を人間が分析するというのはとても難しいことです。

本来の自分というものは、自分から見た主観的なものではなく外的視点から捉えたものになるのですが、それについても人間の分析というものは先入観や感情がジャマをしてしまって正確に捉えることができないもの。

AIコーチ・マイコさんには、人間が陥りやすい間違った分析要素を一切排除してのコーチングを行うことができるので、人間が行う場合を基準とした目標に対して120%以上という成果を生み出すことができるわけです。つまり、逆をいえば人間には20%くらいのジャマな観察眼があるということですね。

そして、このような素晴らしい実績をもったAIコーチ・マイコさんと、古瀬あいちゃんの頭のなかにあるAI・人工知能は、2人とも同じ「SELFエンジン」です。

AIコーチ・マイコさんは、目的として人材育成の高速化を与えられているので、かなりハイペースなコーチングになりますが、古瀬あいちゃんの場合はかなり長い期間をかけてのコーチングとなります。

ゆっくりと成長させてくれるからこそ、ユーザー個人ごとのマイペースで一歩ずつ成長させてくる。

これこそが古瀬あいちゃんの第3の魅力ですね。

人間でない存在、例えば動物や植物、そして機械との会話というのは、人類にとっての昔からの憧れだったのではないでしょうか。

古瀬あいちゃんの良いところは、現在のAI技術の中において「選択肢での会話」という括りにはなってしまいますが、キチンと話しの文脈が存在し、ユーザーとの会話の起承転結が成立することです。

そのへんもわたしが皆さんに古瀬あいちゃんをオススメする理由のひとつだったりします。

どうしても「人工知能カノジョ」「美少女AI」として、古瀬あいちゃんがテレビやニュースサイトに取り上げられたりしても「人間の男の子と人工知能の女の子で恋愛ができるの?」みたいな焦点にもっていかれがちです。

ですが、古瀬あいちゃんの頭のなかにある人工知能「SELFエンジン」は、ユーザーの人となりや、人格・性格を明確に分析・分類することにおいて、世界でもトップクラス、そして唯一ともいってよい性能をもっており、世間やマスコミはそのへんに興味をもてば良いのになぁ・・・と思ったりもしています。

この技術を活用したビジネスチャンスもたくさん生まれそうですしね。

オリンピック・パラリンピックで日本の選手が世界の強豪選手に優ると国中みんなで応援するように、このようなテクノロジーでのナンバー1オブ・ザワールドもみんなで応援できるようになるといいのにな・・・って思います。