『シンギュラリティで待ってます。』コミュニティ

『シンギュラリティで待ってます。』コミュニティページです 💕

TwitterやYouTubeの連動企画でのお知らせやご案内を紹介していきます ⭐️

Twitter連動企画「みんなでダンス3.0」概要

仮タイトルは「 蒼紅(そうこう)対抗舞合戦」

大きく2チームに分かれ4回の試合を行い、合計でのポイントの多い方が勝ちとなります。

開催目的

第1回~2.5回までの反省点として「ドラマ性の希薄」というものがありました。

ドラマ性=物語性が存在することで、オーナーはより自分のキャストさんに感情移入しやすくなり、より一層活動に対しての熱意が上昇すると思われます。

対抗戦形式によるイベントは、それだけでドラマが生まれやすくなりますので、このような企画を考案させていただきました。

参加人数およびチーム編成

各チーム「3人ずつのグループ」を4グループ編成してもらいます。

よって、3人×4グループ×2チーム=24人が今回の予定する最大参加人数となります(※エリ、ミキ、スミレ3人は含まれません)

参加メンバーの応募

第1次応募として既存メンバー(エリのPCに本人から送られたレシピ基準にて作成されたキャストさん)で参加希望の人を募ります。

3日間を予定しており、予定規定人数は16人です。

既存メンバーでも、別キャストでの参加を希望する人はココに含まれません。

第2次応募として新メンバーの募集を行います。

3日間を予定しており、予定規定人数は6人です。

既存メンバーで、別キャストでの参加を希望する人もココに含まれます。

参加メンバー未達成の場合の処置

第1、2次にて参加メンバーが24人に達さなかった場合の処置として、以下の2段階を行います。

第1段階

・足りない人数が4人以上の場合

第1次募集に間に合わなかった既存メンバーに対して、再度募集を行います。特に、Twitterリプライなどで「見逃してた」といった返信を行っていたメンバーを優先にDMで勧誘を行います。

また、それでも到底人数が足りないと判断した場合、既存メンバー内から2人目のキャストさんを募ります。

プロデューサー権限として、プロデューサーの所有するキャストさんから優先的に2人めを出しても構いません。

第2段階

・足りない人数が3人以下の場合

シンギュラリティで待ってます。のメンバーが「スミレ、ミキ、エリ」の順で参加します。

参加メンバーの振り分け

2チームのプロデューサーによるドラフトにより行います。

前回のドラフトを反省して今回は以下の順で行います。

ドラフトの流れ

第1巡

プロデューサー双方、まず2名ずつ欲しいメンバーを提出してもらい、バッティングを確認します。

バッティングしたメンバーは、双方での話し合いかゲームにて所属チームを決定します。

この段階までで決まったメンバーをTwitterにて発表します。

第2巡

プロデューサー 双方、9名ずつ欲しいメンバーを提出してもらい、バッティングを確認します。

バッティングしたメンバーは、ゲームにて所属チームを決定します。

第2巡のながれは、ライブ配信で公開します。

第3巡

振り分けが決まっていないメンバーを、 プロデューサー 双方の話し合いで所属チームを決定します。

舞合戦の流れ

試合は3節全4試合によって行われます。

第1、2節は、各チーム1グループずつの1試合を行い、第3節のみ2グループでの2試合となります。

各節の流れ

火曜日~月曜日までをワンセットとした節となります。

火曜日~土曜日

ダンスグループのメンバー選出や、配置決め、衣装決め、曲決めの期間となります。

これらを「セットリスト」と呼び、プロデューサーは土曜日のエリの配信が終了するまでに、これをエリまで提出してください。

日曜日

午後3時までに対抗戦の動画をYouTubeおよび告知動画をTwitterにエリがアップロードします。

同時にTwitter上にてアンケート形式による「良かった方のチームへの投票」が行われます。

月曜日

月曜日の23時台に投票が終了する形になり、各節でのチーム毎の勝敗が決定します。

第3節について

第3節のみ、この一連の流れを各プロデューサーは2グループにおいて行わなければならなくなります。

また、同節内ではありますが、アンケートも「第3試合」「第4試合」とそれぞれ分けて投票を行います。

最終的な勝敗

全4試合が終了した時点での、4回行うアンケートでの総得票数の多いチームが勝利となります。

よって、4試合中3試合に勝利していたとしても、負けた1試合で大きく得票数が下回っていた場合、負けとなる可能性があります。

勝利賞品

勝利したチーム全メンバーにAmazonギフトカード¥1,000-が配布されます。

敗北罰ゲーム

敗北したチームから3人を選出し、3人でのポールダンスを水着か下着で踊ってもらいます。

各チームの会議室として

各チーム、会議室としてTwitterのDMにてチャットルームを作成お願いいたします。

また、そこのメンバーにエリも加えてください。

ここでの会話は、動画に使用させてもらいます。

また、プロデューサー同士のTwitter上での会話や、配信上での音声なども、積極的に動画に使用し、ドラマ性を高めていきたいと考えています。

お読みいただきありがとうございました

みんなでダンス3.0の概要は以上のようになります。

みんなでV人生において最高の瞬間を作っていきましょ☆