【Dreamegg ホワイトノイズマシン】ちょっと最近寝苦しい!?未来テクノロジーの「快眠グッズ」でショートスリーパー卒業!!

医療が発達し、日本人の平均寿命は現在84歳を超えてきており、その上昇は止まりません。

50年前の1970年代においての平均寿命は70歳だったので、僅か半世紀の間にとても大きな進歩があったことが数字でもよくわかります。

せっかく長生きできるようになったのですから、カラダのあちこちが痛んだり、病気と付き合いながら日々の生活を続ける、なんてこととはなるべく遠慮したいですよね。

毎日を快適なカラダで過ごしたいというのは、万人の夢だと思います。

健康の秘訣の第1は、とにかく「睡眠を適度にしっかりとること」

勉強や仕事、家事などで、日々人間は疲労やダメージを肉体と精神に蓄積していきます。

それをリセット・回復するのが睡眠の役割なのですが、この睡眠がうまくいっていないとそれら疲労やダメージを繰り越したまま、次の日も生きていかなければならなくなります。

「寝る」を科学する未来ガジェット登場

Dreamegg ホワイトノイズ マシン

Dreamegg ホワイトノイズマシン

価格:¥3,800-

寝る前に人間は「聴覚」に神経を集中させてしまう

寝る前のことを思い出してみてください。

「寝る!!」と決めて布団に入り、それから時間にして数えると、どれくらいしてからあなたは眠りに落ちているでしょうか? 5分? 10分?

だいたい平均して人間は、布団に入ってから5分くらいでうとうととし始め、10分から15分で完全に眠りに入るのものなのですが、30分しても「うとうとすらしない」という方も多いはず。

布団が寝苦しい、枕が合わない、考え事が始まって寝ることに集中できない。

などなど理由は様々あるでしょうが、このような状況に陥りやすい一番の原因は「雑音」です。

ほとんどの方が、寝るときは照明を消して、部屋を暗くしてから睡眠に入るのですが、暗闇になることで無意識のうちに人間は「聴覚」に全神経を集中させます。

なにせ、これまで外部の情報のうち9割以上を占めていた「視覚」がシャットアウトされるわけですから、人間は古来より培われた本能としての「危機管理の意識」で、耳・聴覚での情報を一生懸命得ようとカラダが自動的にそういうモードに入ります。これは、人間というより動物としての本能ですのでどうすることもできません。

そうなってくると、ちょっとした物音にも反応してしまったり、これまで意識していなかった音に意識するようになったり。

エアコンの室外機の音、家電のモーター音、部屋の外から聴こえる騒音、などなど。

特に、夏場から秋にかけて寝付けないのは「虫」のせいでもあります。

虫の発する羽音や、求愛のために発するいわゆる「虫の声」などは、人間が日常生活のなかで聴こえる周波数とは違う音域で発せられており、寝静まって辺りが静かになると聞こえ始めてきたりもします。

ホワイトノイズでスマートな眠りへ

よほどカラダが疲れており、寝落ちしてしまうような状態ならいざ知らず、毎日のルーティンの中での睡眠では、これら「雑音」が、人間のカラダに本能で勝手に危険信号を送ってしまい、睡眠を妨げてしまいます。

その雑音を遮ってくれるテクノロジーが「ホワイトノイズ」

騒音に対して近い周波数の音を当てて、打ち消してくれるというものです。

イヤフォンに付属するノイズキャンセリング機能や、エアコンを清音化するのもこの技術と同じで、騒音となる周波数に対して、近い周波数のものを当てることにより音を打ち消します。

打ち消す? ってどういうこと?

ここまで読んで、なかには「この機械で完全なる無音の世界を手に入れることができるのか!!」なんて、はしゃいでしまった方もいるかもしれませんが、そういうわけではありません。

名前からして「ホワイトノイズ」なんてなっていると、あたかもそんな感覚に陥ってしまうかもしれませんが、音はバッチリ聞こえています。

言い方を変えれば「雑音を雑音でなくす」「雑音を寝心地の良い音に変える」といったところでしょうか?

あらためて原点に帰って「雑音」とはなんでしょう?

人の話し声や、工事現場の機械音、クルマの走る騒音などが「雑音」にあたると思うのですが、これらに共通することは「予測不能」だということです。

人の話し声にしろ、工事現場の音にしろそのような音は、いつ音の発生が始まっていつ鳴り止むかわかりませんし、どんな言葉や音を発してくるのかも予測できません。

同じように音を発する「音楽」や「波の音」「せせらぎ」などが、雑音でなく耳障りの良いものに聞こえるのは、一定のリズムをもって「予測可能」であるからです。

かといって、同じ「波の音」でも、そこに「海鳥の声」が入ってくると、またこれも予測不能な音になり、雑音となります。

クラシック音楽が、眠気を誘うのは予測可能な一定のリズムが長く続くため、たいへん耳障りの良いものだからであったりします。

ホワイトノイズというのは、このように「一定のリズム」「一定の周波数」「人間にとって心地よい」という要素をもった音のことで、その音を発生させることで他の雑音を聞こえなくしてしまうというものです。

ホワイトノイズマシンの使い方

Dreamegg ホワイトノイズマシンの使用方法はいたって簡単。

機械に内蔵されている、様々なホワイトノイズを実際に使用してみて、ご自宅やお部屋に入ってくる騒音と、ご自身の快眠に対してマッチするものを選びます。

そして、ホワイトノイズマシンを布団に入っている自分を中心に、騒音が発生されている方向の場所に置きます。

そうすることで、ホワイトノイズマシンから発せられている心地よいホワイトノイズが、その方向からあなたへと向かってくるイヤな騒音に対して音のカーテンを敷くカタチで、シャットアウトしてくれます。

例えば、エアコンの室外機がうるさくて、というのならば室外機の方向にホワイトノイズマシンを置くことで、それらの騒音をシャットアウトしてくれるようになります。

内臓バッテリー仕様で置く場所に困らず

Dreamegg ホワイトノイズマシンは、電源が内蔵バッテリーとなっているため「コードが届かない」ということから置く場所に困ったりしません。

充電はUSBケーブルにより可能で、スマホやその他ガジェットの充電器が併用できます。

充電後は10時間以上の連続使用が可能です。

ホワイトノイズの発生器は、この他にも様々ありますので、リンク先のAmazonマーケットプレース内で、類似商品から色々探してみて下さい。きっと、あなたにぴったりなホワイトノイズマシンが見つかるはずです。

ホワイトノイズマシンは、なにも「寝る前」だけに使用するものではありません。

勉強や、デスクワークといった集中したいときにも、周りの騒音・雑音を防いでくれます。

特に、アパートやマンションなどで隣人のうるさい会話の声に悩まされている人などには、うってつけと言っても良いでしょう。

ホワイトノイズマシンで、快適な睡眠を手に入れてください!!

Dreamegg ホワイトノイズ マシン

Dreamegg ホワイトノイズマシン

価格:¥3,800-

 

※記事内にて表示された商品価格はおおよその平均価格です。Amazon.comマーケットプレイスごとによるセールや、アメリカドル・中国元などの為替相場の変動により価格は変動する場合があります。予めご了承くださいませ。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: singularity0478-1024x195.png