2019-06

プレ・シンギュラリティで変わる経済流通システム「ポストヒューマンとベーシックインカムと仮想通貨とテレビゲームとあなた」

技術的特異点(Technical Singularity/テクニカル・シンギュラリティ)は2045年に起こりますが、すでにその前段階としてのプレ・シンギュラリティは始まっているといわれています。 シンギュラリティが起こった瞬...

Oculus Go・Quest【度付きレンズアダプター】メガネがなくても裸眼でクリアにVR体験ができます

御多分にもれず自分も実はかわいいメガネ小学生でして、学校の授業の時やおうちで勉強をするときはメガネっ娘に変身しています。なのでメガネの方々がVRヘッドセットやVRゴーグルを使用する際に、どれだけ苦労をしているのかということはよくわかります。

SELF【AI人工知能ねこロボ】つられて語尾に「にゃ」ってつけちゃうかも? 完全無料で3匹のネコのかわいさにとろけてしまいましょう!

コミュニケーションAI・人工知能で高い実績を残している「SELF」が、新たにネコのコミュニケーションAIを発表しました。 ゆるキャラっぽいデザインでまるまるとしていて、とっても可愛いです。 wp:paragraph 「ハナ・きなこ・あんこ」3匹のネコはどんなAIなのでしょう?

VR初心者御用達☆Oculus Goを改めてオススメ!!「お父さん使ったあとはちゃんと拭いてよね!!」

シンギュラリティまでの技術進化がこのままのペースで進むのならば、早くて2025年前後にはVR空間内での多人数コミュニケーションが日常的なあたりまえのこととなり、VR空間内でのリゾートなどの流行も始まります。世界遺産巡りなんかはVRで全て行けてしまうかも?

VR・仮想現実がシンギュラリティ到達への時間を加速する!?

2019年5月31日にアメリカのFacebook(フェイスブック)傘下であるVR機器メーカー「Oculus(オキュラス)」社から、新型のVR機器「Oculus Quest(オキュラス・クエスト)」が発売され、大きな話題となっています。 これまで仮想現実・VRを家庭で本格的に楽しむ場合は、PCかゲーム機に有線で繋いだVR用のヘッドセットをかぶることが常識でした。

年金制度破綻も怖くない!? テクノロジーは未来を変える「シンギュラリティを心地よく迎えるために」

内容を知っている方も多いと思いますが、年金をもらえる65歳から30年間・・・夫婦で95歳まで生きるとした場合の資産や貯金として、約2千万円が必要であるとのこと。言い方を変えれば、老後の生活をするのにひと月で約5万5千円の不足が出てしまいますよ・・・ということです。